flat rose ouchi diary

おうちの成長記録です.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

薪棚


前回につづき、薪ストーブの関連を。
薪ストーブのあたたかさは本当に気持ちがいいのですが、
薪の確保が大変です。
手に入れられても、薪を2年近くねかせてから使うので、
うちには↑のような薪棚があと3つあります。
1シーズンこの薪棚ひとつの量でも足りないくらい使います。
木も種類によって、火がつきやすいもの
火持ちがいいものなど燃え方も様々ですが
わたしはよくわかりません(笑)
薪集めや、薪割りなど旦那の管轄ですので〜♪
火をおこすのは上手になりましたよ(^▽^)V







NEC_0566.jpg
最近、庭にメジロがやってきています(^-^)
旦那がモッコウバラに、かわいい鳥の巣箱を
設置しているのですが、巣箱付近にいるのを
見たことがありません(笑)
それどころか、鳥ではなく蜂が巣を作ってしまって
ビックリでした!!

 
photo by aya

薪ストーブ


2年ほど前に薪ストーブを設置しました。
(↑の画像は1年ほど前の画像です)
暖かさがとても気持ちいいです!
薪の蓄えなど、大変なこともありますが、
旦那が頑張っています。

昨年、赤ちゃんが産まれ、
あっという間にハイハイ・つかまり立ちをするようになり
危ないので、旦那が柵を作り安全になりました。 
今年も我が家は、ドン引きされるほど薄着で過ごしています(笑) 



薪を入れやすいように開け閉めできるようになっています。
↓赤ちゃんが勝手にあけないように、内側に鍵もつけました。


ほら、安全です*^-^*

photo by aya

ガーデンシンク


ガーデンシンクができました。
2日のお休みを使って、旦那がせっせと作りました!
古いタイル貼りのシンクを使おうか?とか色々考えていましたが
結局レンガに。。。
子供も使えるように、予定より少し低めにしたので
水道屋さんに来てもらって、水道管をカットしてもらったり。
好みは変わるもので(笑)、蛇口も変える予定です。

排水溝にむかってすこ〜し傾けてあるそうです。
さすが細かい!
これでやっとバケツをおいて水汲みができるし、
子供の泥だらけの靴が洗えます♪
photo by aya

春の庭

春になってようやく庭が賑やかになりました。
といってもどれも雑草!?のような花ばかりですが(笑)。
雑草のようなぽよ〜んとしたお花が好きだから、
こうなるのも仕方ありません(笑)。



旦那が少しずつレンガを買ってきては敷きつめています。
お天気のいい日はテーブルと椅子を置いてお茶がしたくなります。
でも実際は子供たちとたまに、オシャレじゃない本気のお昼ご飯を
庭で食べたりしてます(笑)
photo by aya

玄関扉・塗装


今までずっと白だった玄関扉。
よく「このままなのかと思ってた〜」と言われてましたが、ただ単に色が決まらなかったので、防腐剤入りの塗料を塗っていただけでした。
ようやく色が決まりました。


旦那のイメージは「うっそうとした木々の中にわかりにくい扉」
・・・だそうです。
その説明のほうがわかりにくいです。
でもほぼイメージ通りの色ができました!
何色って言ったらいいんだろう?
ペンキの色としては『アーチオリーブ(つやけし)』。
塗っている感じでは泥水を塗っているようでした。
これで泥がついても目立ちません(笑)。

玄関ポーチのレンガ貼り・・・完成しているように見えますが、あともうちょっと完成していません。
あともう少しなのに。。。冬眠から覚めるまで待ちましょう。。。

photo by aya

デッキ(ほぼ)完成


デッキの柵の3枚目(一番左奥)がようやく完成したので、これでデッキはほぼ完成です。
デザインが細かすぎたのでなかなか3枚目ができない・・・という噂もありましたが、実は材料が足りなかっただけです(笑)。
デッキの木材は全てネットで購入していたため、少しのためだけにもう一度かなりの送料をかけるのはもったいなくて・・・。
近くのお店にも同じ木材はなかったし。というのが言い訳らしいです。

貧弱だったミモザの木もやっと幹が太ってきて、だんだん『木』らしくなってきました。
photo by aya

玄関ポーチ<レンガ貼り・2>

 

1日目の作業はここで終了。
残念ながらレンガを買い足しにいかないといけなくなったことと、旦那が会社から呼び出しがかかり、出勤。
作業的には段差のところが大変そうだから、あと残り半分といったところでしょうか?
これだけでも随分と玄関外の雰囲気が変わりました。
重みが出たような気がします。



ん〜〜〜。問題はこの段差。どういうデザインがいいのかな〜〜〜。
それにしても夏が終わるのを待って、寒くなる前にと思ってやったけど、
暑いのなんのって(汗)。。。11月だというのに。
日焼けしてしまいました(涙)。

続きの作業と完成はいつになることでしょう。
楽しみです♪
photo by aya

玄関ポーチ<レンガ貼り・1>


季節のいいうちにここをやっておかないと!・・・ということでようやく玄関ポーチのレンガ貼り作業に取りかかることにしました。
毎度・毎度つまらない画像で本当に興味のある方やマニアックな方(笑)、
一部にしかウケなくなりましたが、ウケ狙いではありませんので、
流して見てください(笑)。
本人たちは一応真剣です!!



広い面と段差があるので、この段差にどうレンガを貼るかが問題です。
玄関内と同じく耐火レンガを使うので、厚みもあります。
段差のデザインを二人で話し合いましたが、まとまらず(汗)。
まぁ、その場の成り行きで!



恒例のコネコネから。まるで旦那一人がんばってるようですが、
撮影係はわたしなので、わたしもコネコネ、貼り貼り手伝っていますよ。
けっこうな力作業です。おかげで今日は二人とも筋肉痛です。



まずは端っこから。旦那のほうが几帳面なので(笑)、わたしがセメントをだいたいの高さに置いていって、旦那が水平を測る道具で慎重に高さをはかっていきます。
1列に約1時間くらいかかってましたが、二人とも慣れてくると1時間で2列はできるようになりました。
photo by aya

木の塀


お隣さんとの境に木の塀を旦那に作ってもらいました。
数ヶ月前のFIGAROの表紙の塀がかわいくって。
「これ!こんなんにして〜〜〜!!」と頼みこみました(笑)。
上のカットは三角じゃいや。でも四角もいや。といろいろ注文(ワガママ)を言って♪
まだ植物を植えている途中ですが、この塀の前に木が茂るとかわいくなる・・・
気がします(笑)。
photo by aya

トイレ<塗装完成>


少し黄色がかった色の珪藻土で塗りました。
もう少し白がよかったかな〜。
落ち着くスペースにはなったけど。
でも便器や手洗いボール、スイッチプレートなどが真っ白だから
際立たせてくれていいみたい。


ここがすごくお気に入り!
まだ目地は入れてないけど、この感じを見て、目地の色はグレーに決定!
最近グレーの目地が気になって仕方ありません。


陶器のスイッチプレートもかわいく目立つようになりました!


これは旦那こだわりの照明。アンティークの陶器です。裸電球がかわいいです。



念願の(笑)トイレットペーパーホルダーがつきました!!
今までついてなかったって信じられないってよく言われます。
わたしもそう思います(笑)。
まだピカピカの真鍮。いい色になりますように。
ここのメーカーのものは変色しやすいみたい。
逆向きにつけてみました。そのほうがシンプルにみえるのと
横からみたラインが好きだったから。
間違ってる〜とつっこまないでくださいね(笑)。
photo by aya

トイレ <塗装前>



トイレをようやく塗装することにしました。
今までは防水の石膏ボードのまま。薄いグリーンの壁でした。
我が家にはこの後はありえない色なので記念に(笑)。
トイレだけ珪藻土を塗ってみることにしました。
初の試みなので楽しみです♪

手洗い用のボールは小さいので水が飛びはねやすいのです。
だから周りにタイルをはることにしました。
どんな仕上がりになるかな〜?
photo by aya

洗面所 床<タイル貼り>・完成


暗い画像でごめんなさい(汗)。
1週間ほど前(?)に完成してます〜。更新遅れてました。
これまた洗面所を通るのが楽しい!!
ひんやり冷たいけど、うれしくてペタペタ歩いてます!
初めてにしては、うまくできたと思います!
旦那さん、お疲れさまー!最後は手伝えなかったけど、
最初の方はおもしろかったです(笑)



洗面台の下もこんな風に。。。
扉やカーテンで隠したくないくらい(笑)
実際は物を置いて隠したくなるんだろうけど〜。



端っこは半割れのタイルが入っていたので、それを使いました。

ほら、なかなかの出来でしょ!?
・・・でもよ〜く見ると↓真ん中にやや太めの目地が(笑)
まぁ、気にしない、気にしない♪


タイル貼り、おもしろい!
しばらくはまりそう!!
photo by aya

洗面所 床<タイル貼り>・2

2日目、前日のボンドはしっかり乾いていました!
なかなかいい感じです!!
1日目に使っていたボンドは白。二日目以降に使ったボンドはグレー。
これで目地の色を何色にしようか、決める検討もつきました!
白い目地だとヘキサゴンがしっかり浮き出てかわいいのですが、
床なので、汚れが目立つのと、シックな感じにしたいので、
予定ではグレーにしています。

↑真ん中から左が1日目(ボンド白)。右が2日目(ボンドグレー)。
端や角がある場所の作業にとても時間がかかりました。シートからはがして、
ひとつひとつ手作業で貼っていった場所もありました。


↑洗面台下にはキッチンで使った白タイルもラインで入れてみました♪


洗濯機下には貼っていないので、こういう角が大変です。
旦那が細かいところまで丁寧に、がんばってくれました!
わたしはひたすら、ボンドがはみ出たところを修正。。。
すごく楽しい!!


あとは目地を入れていく作業です。
どういう風に仕上がるか、楽しみです!!
完成したらUPします。
photo by aya

洗面所 床<タイル貼り>・1

洗面所の床貼り作業にようやく取りかかることができました(涙)。。。
信じられないことに、住みはじめてから半年以上もモルタル仕上げのまま!
その上に塗装用の養生シートを敷いて過ごしていたんですから!!
その生活に私はとても苦痛を感じていて。。。
養生シートって紙だから掃除機はかけにくいし、せっかくこだわって作った洗面台も台無し。
かわいくしようって言う気力もゼロ。。。

なかなか取りかかれなかった理由は、何かを貼る予定で少し下げてモルタルを仕上げてもらっていましたが、1センチもないので貼れるものが限られています。
当初の予定ではテラコッタタイル。でもこれならいいかもな、と思うものは厚すぎて。
最終的に行き着いたのがこれ↓(下の画像をご覧ください)です!

六角形(ヘキサゴン)のタイル!これでやっと二人のお気に入りが見つかりました♪
でも色がたくさんあるのでまた悩み・・・(笑)。
意外なところで紺色というのか藍色というのか、陶器独特の深い青に決定しました!
白タイルの洗面台、深い茶の建具の枠、これにシックな感じに合うものはこの色しかありませんでした!
気に入ってます!!

タイル貼り初挑戦。しかもいきなり難しい形から。。。
まだ完成していませんが、どうぞ途中段階を見てください。
(注:レンガ画像と同じく、タイル画像ばかりでおもしろくありません 笑)


↑何もない状態・・・


↑タイルは30センチ角のシート状になっているので、鉛筆で30センチの線を引いていきます。


↑1シート分ずつ、ボンドを塗っていきます。ボンドは厚みが均等になるように丁寧にのばしていきます。
やっていくうちにボンドの量もわかるようになったかな。


↑ボンドが乾く前にシートを剥ぎ、ズレを修正します。ボンドがはみ出た部分はこの時にとるようですが、あまり触るとまたずれるので、私たちは乾いてから取りました。


↑ボンドが足りなくなったので、一晩目は12シートで作業終了。
けっこうボンドが乾くのって時間がかかるみたい。
翌朝が楽しみです!
photo by aya

仕事部屋・ドア塗装





玄関扉ではないドアを塗装しました。旦那が作ったデッキのところにあるドア。
わたしの部屋でもあるので、色は私が選びました。
スモークベージュです。
波ガラスとキラキラのぶなので、少し温かみのあるかわいい色にしたくて。
レトロな感じの理想の色で仕上がりました!

波ガラスのむこうに柵を作ってる旦那がたくさん!!怖っっ(笑)。

この扉はガラス面が大きいので防犯のために外側に強化ガラス、
内側に波ガラスと2重になっています。
泥棒さん、うちには金目のものなんてないけど、この波ガラス割ったら
本気で怒ります(笑)
防犯と言うより、波ガラスを守るための強化ガラス!?(笑)
photo by aya

籐の家具


もう随分前から使っている籐の家具たち。
ペンキが剥げてきてたし、白だったし違う色で塗りたくなりました。
室内の壁が真っ白なので、真っ白の家具は色をつけてあげたくなります。
今回の色はグレイッシュピンク。少し温かみのある色にしたかったから。
画像ではよく色がわかりませんね。。。いい色になったと思います。

小さなテーブルと一人座りの椅子2脚、2人掛けのソファの4つです。
籐の塗装はとても大変です。細かい目に塗料が入りません。
お嫁ちゃんが手伝ってくれてどうにか全部お色直し完了!

photo by aya

トイレの鍵


お義母さんが来られるギリギリ前に、やっとトイレの鍵をつけました!
これで安心してトイレができますね(笑)。
待った分、ピッタリのものが見つかりました!
photo by aya

杭打ち


庭の柵を作るため、旦那がせっせと杭を打っています。
驚くことに全部小さなスコップで地道に掘っております。
杭にも一応太さなどにこだわりがあったようで、
yoshie先生のギャラリーが建つ前に敷地を囲ってあった杭を頂きました。
yoshie先生、ピッタリです!ありがとうございました〜!
今のところ全部で12本打っています!恐るべしです。。。(笑)
photo by aya

子供部屋・塗装完了4



ファンと、ファンのスイッチ。
ファンは古道具屋さんで購入した古いものです。
むきだしの配管が気に入っています。
配管は壁と一緒のペンキで白に塗りました。
白壁にファンのモスグリーンの色もお気に入りです!
photo by aya

子供部屋・塗装完了3


下からロフトを見上げた感じ。
この鉄柵の色が決まらず、未塗装です。
お部屋全体の色は、白×茶。
ファンや、家具の一部はモスグリーン。
そして男の子の部屋。。。
これを考えるとどの色が一番しっくりいくのかわかりません。
どなたかいいご意見があれば、お聞かせくださ〜い(笑)
photo by aya

子供部屋・塗装完了2


子供部屋から見た室内の窓です。
廊下側と色を変えてます。
photo by aya

子供部屋・塗装完了1


全体像を写したかったのですが、荷物がすごくて今のとこ、これ以上無理です(笑)
白壁になると、旦那が長男のために作った学習机がかわいく目立つようになりました!
photo by aya

ロフト(子供寝室)・塗装後



ライトが暖色だから、画像ではあまり違いがわからないでしょうか(笑)
気持ちのいい空間ができました。
ぐっすりと眠れそうです。
柵は未塗装です。
photo by aya

ロフト(子供寝室)・塗装前



子供部屋のロフトの寝るスペース。
お布団が4〜5枚敷けるくらいの広さです。
photo by aya

階段・塗装完成



階段の色、随分悩みました。夫婦で意見が分かれていたからです。
わたしは随分前から、天板が茶、それ以外が白という階段に憧れてたんですけど、
旦那は「全部茶!」と言って譲りません。
理由は『甘くなりすぎるから』。
たしかに古い感じを出すなら全部茶なのかなぁ〜と
悩んでる隙に全部茶で塗られてました(笑)。
結局こうやっていつも旦那の意見優先になるのです(涙)。

でもこうやって全体を見るとこのおうちに合ってるのかなぁ〜って。
今では気に入っていますよ。
オイルステンで仕上げましたが、オイルステンの上からはペンキがぬれるけど、
ペンキの上からはオイルステンは塗れません。
その理由で強行突破したらしい(笑)。
いつか喧嘩したら全部ペンキで塗ってやる〜〜〜!!
photo by aya

子供部屋・階段塗装



階段と階段まわりを塗装しました。段差がたくさんなので、ここは養生が大変です。
天井も高いので、脚立に乗っても届きません。
ローラーを先につける棒を使って作業しました。
完成は養生をはがしてからUPします♪
photo by aya

子供部屋ロフト(収納部屋)・塗装完了



壁だけなので、意外に早く終わりました。天井が低いので(140cm)かがんでの作業だったので、腰にきそうです。
photo by aya

子供部屋ロフト・塗装開始〜


子供部屋のロフトの奥に収納部屋があります。そこを今から塗ります。
窓がないので養生は楽でしたが、荷物を出すだけでも大変でした。。。
photo by aya

デッキの柵


デッキの柵、3枚中2枚完成しております。
芸が細かい〜〜〜。ので、なかなか残り1枚が完成せず(笑)。
さすがの旦那もこの暑さには勝てないようで、おうちの作業も夏休み中です。
photo by aya

カーテン製作中


オモテから見たら、玄関をはさんで並んでいる4枚の窓。
旦那はカーテンをつけたくないらしい。
けど、女としてはね〜。これくらいだったらいい?
全部で8枚縫わないと。。。
photo by aya

玄関レンガ貼り、完成〜!


目地にセメントをしっかり流し込んで・・・

レンガをゴシゴシ磨いて、

はい!完成〜〜〜!!!
レンガ画像ばかり、すみません。。。
photo by aya

どんどん貼っていきます。




進み具合がわかって、自己満足(笑)。
photo by aya

セメントをこねて・・・


よ〜くよ〜くまぜて。これがかなりの重労働。水加減や硬さなど、やっていくうちに少しずつわかってきたかな。


いよいよレンガを貼っていきます。

水平を計る機械できちんと高さをみながら、慎重に、慎重に。。。
photo by aya

レンガ カット


端っこ用のレンガをカットします。
これは耐火レンガだからおっきいし、分厚いし、カットはなかなか大変。
ディスクグラインダーである程度溝をつけて・・・


あとは叩いて割ります。上手に切れました。
photo by aya

レンガ貼り はじめますよ〜



な〜んにもない状態。さぁ、今からはじめます!!いい感じに仕上がるかな〜。
photo by aya

玄関ドア(内側)・モザイクガラスの窓



玄関ドアは表と外で色が違います。
ドアの横のFix窓はモザイクガラス。
枠を塗るとぐ〜んとかわいくなりました。
photo by aya

玄関の腰板


腰板、最初はイメージ通りではなかったので、手を加えてもらいました。
立体感がでて、満足!
photo by aya

床材の幅。


リビングと廊下の床の境です。
廊下だけは床材の幅を細くしてもらいました。
廊下は細く長く見えるように。
他の部屋はゆったり広く見えるように。
photo by aya

廊下の窓


ランドセル置き場の上の窓。ここから庭が見れます。
庭・・・早くきれいにしないとなぁ〜。
photo by aya

ランドセル置き場


旦那こだわりのランドセル置き場。
・・と呼んでいるだけで、実際にはランドセルは置きません。

自分たち仕様に棚を入れるか、庭を眺めながらお茶するための
テーブルにするか、まだ考えていません(笑)。
photo by aya

細いドア


廊下の突き当たりのドア。
細くて、ドアノブも笑えるくらいにちっちゃいんです。
どこかに細いドアを作りたかったので、お気に入りです。
photo by aya

玄関のスイッチ


上はアンティークのスイッチ。旦那が作った木の土台に乗せました。
下は現行もので、陶器のスイッチプレート。
photo by aya

廊下を塗ったよ。




photo by aya

トイレのドア


アイボリーにしました。
photo by aya

廊下 塗装前



かわいくなるかなぁ〜。
photo by aya

デッキ製作中


旦那一人で作りました。
あとは柵をつけるだけ。
photo by aya

煉瓦の小道


不揃いのレンガを敷き詰めて、二股の小道を作りました。
photo by aya

外壁 塗装中


念願の白い家・・・、になりかけ。
ドアと軒の足、柱などは違う色で上塗りします。
photo by aya

リビング 梁 塗装中


柿渋を2種類使って、3度塗りです。
photo by aya

リビング塗装中



養生が大変でした。。。
photo by aya

ファン 取り付け



昔の工場で使われていたファンを子供部屋に取り付けました。
取り付け依頼をするタイミングが遅すぎて、
ファン自体より、取り付け賃のほうが高く(涙)。。。
でも管をむきだしでつけてもらって、男の子たちの部屋のイメージには
ぴったり!
スイッチはふつ〜だけど、ファンの速度調節ができます。
photo by aya

ガーデンシンク用蛇口


いずれはここに、ガーデンシンクを作ります。
今は蛇口だけ。
photo by aya

引渡し&引越し



待望の引渡し〜〜〜!!
本当は翌日(3/1)にお引越しの予定が、雨の予報で急遽引渡し日に引越しをすることに。
家主、初めて鍵をあけてみる。感動〜〜〜。
・・・にひたってる暇もなくバタバタお引越し(笑)
photo by aya

浴室


タイルも目地も真っ白で。
今はシャワーの上におっきな鏡がついています。
照明は船舶用のライトを。
photo by aya

洗面所


小さなほそ長いタイルで作ってもらいました。
シンクは理科室に使う浅くて広いものを。
photo by aya

食納庫


これだけ見てもなにがなんだかわかりませんね・・・。
キッチンをすっきりさせるため、冷蔵庫等の電化製品や
食器類など、この中におさめます。
photo by aya

外灯



玄関・勝手口・仕事部屋への入り口、この3つは同じとこで
注文しました。
どれもリーズナブルで、レトロでお気に入りです。
勝手口の・・・画像今度追加します(汗)。
photo by aya

玄関ドア 塗装前


ごっつい感じに仕上がりました。
デカくて重いです。
窓は昔のすりガラスと強化ガラスを2重にして。
photo by aya

コンロと換気扇フード


どうしてもつけたかったロジェールのコンロ。トップだけにしました。
銅版のフードも作ってもらいました。
ピッカ〜〜〜ンです(笑)
半年経った今はいい色になってます。
photo by aya

寝室 塗装中



塗装屋さんにとても丁寧に指導をしてもらいながら、
はじめての塗装を開始しました。
photo by aya

リビング 塗装前


リビングからキッチン側をむいた感じ。
カーブの壁のむこう側は食納庫です。
photo by aya

建具が入った!




建具屋さんに作ってもらいました。
ガラスは後から入れます。
もちろん塗装もします。
リビングドアのデザイン、細かくてお気に入り。
photo by aya

アンティークの木製ブラインド


ホームシックで譲ってもらった、木製のブラインド。
窓のサイズもこれに合わせてもらいました。
photo by aya

トイレ


便器はコーラー社のもの。
木製便座は別で頼みました。
小さな洗面ボウルと蛇口もつきました。
photo by aya

キッチンシンク




TOTOのもの。
蛇口はコーディネーターさんにネットでお安いものを探してもらいました。
水を出したり、止めたりがとてもしやすいです。
photo by aya

浴室 ニッチ




シャンプー等を置くニッチと石鹸置きを作ってもらいました。
洋書を見せて、イメージに近くしてもらいました。
photo by aya

子供部屋 ロフトの鉄柵


ロフトの柵は壁になる予定だったみたいだけど、
ふたりのイメージでは鉄柵。
お願いしてから出来上がるまであっと言う間。
さすが現場監督。仕事が早い〜。
男の子らしい部屋になったかな。
色はペンキで塗ります。何色がいいかな〜。
photo by aya

サイディングボード



外壁の一番上の部分はサイディングボードにしました。
木の下にも貼ってあります。
なるべく真っ白に近い色を。
いろんな柄があって、とても悩みました。
近くでみると生クリームみたいでおいしそう。
photo by aya
このページは・・・
我が家の成長記録です。 右上の『all』を押すと全ての画像が表示されます。 ご意見・お問い合わせ等がありましたらメールでご連絡をお願いします。 aya-flat-rose@ebony.plala.or.jp
link

このページの先頭へ